オクトーバーフェスト開催中 クラフトビール全品10%OFF!! 

ニュージーランドワインの魅力

段々日が落ちるのが速くなってきましたね。

秋の夕方になると少しだけ寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?

とは言っても年末に向けてハロウィンクリスマス忘年会など楽しいイベントが沢山ありますので、元気に行きますよ~!!

ニュージーランド産ワインを販売しているのでどうしても、最近はニュージーランド産のワインを飲む率が高くなっているのですが、それでも時々はフランス産やチリ産、アメリカ産など色々な産地のワインも楽しんでおります。

そこで思ったのですが、やはりニュージーランド産ワインは他の産地に比べるとお値段が高いワインが多い印象があります。もちろん安いワインもありますが、1000円以下で買えるワインが少ないと言う事です。

でもね、

ニュージーランド産ワインを飲んで頂けると分かると思うのですが、ちゃんとお値段に見合ったワインが多いんです。

ニュージーランドのワイナリーは圧倒的に小規模生産者が多く、家族経営と言うところも少なくありません。そんな、小規模生産者だからこそ出来るきめ細やかな生産体制、ワインに対する愛着などがワインに反映されているのではないかと思います。

もし、ニュージーランドのワインを飲む機会がありましたら、是非ワインの生産者やワイナリーのヒストリーを知って頂き、ニュージーランドの大自然を想像しながら味わってみて下さい。

もともと美味しいワインが、一味も二味もさらに美味しく感じられると思いますよ。